社長の一言

2021年白山登山

今年は花の当たり年。至る所で群生していました。


2021年8月4日
赤ちゃんが産まれました!


先日、娘の子供が産まれました。4220gのビッグな男の子です。
この写真は産まれた当日の写真ですが、すでに迫力があります。
将来はビッグな男になって欲しい(笑)


2019年2月20日
小梅が夏バージョン


小梅がサマーカットしてきました。
涼しそうで気持ちよさそうです。


2018年6月9日
息子と白山登山


連休最終日の月曜日に二男と白山登山をしてきました。
私は今年4回目の頂上、二男は人生初の白山登山です。
二男の歩くスピードが早くて付いていくのが精一杯でした。
来年また行こうと誘ったら断られました。


2017年10月11日
スパイラルベベルピニオンの加工


モジュール1.5圧力角20°歯数7枚のスパイラルベベルピニオンを加工しました。
ろうそくの先みたいな形です。
次の段との逃がしが少なくて苦労しました。


2017年9月25日
初めての富士山登山 2


標高3460mの9合目の山小屋で一泊しご来光を拝むため早朝山小屋を出発しました。
3畳に6人、寝袋で寝たので、ほぼ熟睡出来ずに登り始めました。
すごい霧とすごい人でびっくりしましたが、無事3776mの剣が峰に登頂、ご来光もばっちり拝むことができ
最高の富士山登山になりました。
ご来光のあとは、お鉢巡りをして雄大な富士山の火口を眺めてきました。
5合目から頂上手前までは、やっぱり富士山は登る山じゃなくて遠くから見る山だとずっと思って登っていました。
花も無く、登山道の景色が単調でほとんど変わらないからです。
登山自体、急登や鎖場、ハシゴ等がないので難しくはないですが、やはり高所なので酸素が薄く高山病の症状が出てきます。きちんと対策をして登れば、日本一の絶景が待っているはずです。
来年もチャレンジしたい。
一度は海抜0mからの登山もしてみたいです。


2017年8月22日
初めての富士山登山 1


人生初の富士山登山をしてきました。
30数年前、東京に就職し、東京生活5年間のうち3年は富士山がいつも見える静岡県で仕事をしており、
その時から一度は登りたいとずっと思っていたことがようやく実現しました。
登山口のある5合目に着いたとき、富士山があまりに小さくて驚きました。
それもそのはず、5合目で標高2400mもあります。白山室堂とほぼ同じ高さです。
5合目で約1時間、高度に身体を慣らしいよいよ登山、赤茶けた土と溶岩とわずかな花、雲海以外はとくに見所も無く黙々と登りました。翌日のご来光に備え、できるだけ頂上に近い山小屋に泊まりました。

ご来光の写真は次回の投稿で!


2017年8月19日
今年最初の白山登山


東京から帰った翌日の海の日に、富士山登山の練習も兼ねて白山に日帰り登山して来ました。
今年初めての白山登山で、砂防新道を往復しました。
相変わらずお花がいっぱいで癒されます。


2017年7月26日
東京旅行


この前の連休に友達4人と東京に旅行してきました。
どじょう、うなぎ、牛肉とグルメを堪能してきました。
体重の増加が心配です。


2017年7月25日
上高地に行って来ました。


6月4日の日曜日、町内の方が11年間主催されている上高地のバス旅行に行って来ました。
毎年6月の第一日曜日に計画されており、過去に上高地では雨になったことがないとのこと、
当日金沢出発時は雨でしたが、上高地では例年通り見事な快晴でした。
50人以上の方が大正池や明神池などいろんなコースで上高地を楽しんでいました。
私は、前日の30kmウォークの影響で足がパンパンでしたが、なんとか持ちこたえて徳沢まで歩きました。
二輪草の群落や野猿、おたまじゃくしなど色んな生き物と出会い、連日の疲れを忘れさせてくれた一日でした。
また来年も行きたいです。


2017年6月12日